FC2ブログ
想い帰えせば~パート1~
2007 / 05 / 31 ( Thu )
先日、空梅雨だと書き込んだら

翌日はドシャ降りの雨でした。

毎年、5月の後半はわりとヒマで…

のんびりしています。 

今後の殺人的なハードな忙しさを考えれば、今のうちに休んでおかねば


今日は天気が良かったうえに程良く風が吹いていて涼しいので、

船の掃除をしました。


普段はのんびりと船にいる事なんてナイからなのか、

今日は、ふとこの船との出会ったときのことを思い出しました。




…最初にこの船を見たときは、あまりのボロさにびっくりしながらも
船の船体、船底の形状にグッときました。

「この船はイイ!」


長年、大小色んな船を見て、乗ってきましたが、

この船の大きさといい、形状といい、理想とピッタリだったのです。


大きさは、大き過ぎず(大きいと小回りが効かない、燃費が悪い)
     小さ過ぎず(小さいと船上でゆったり出来ない、波に弱い)

また、形状は、ある程度の幅があり喫水も浅い
(幅があると安定する、喫水とは船底の深さ、浅いと浅瀬にも入っていける)

すべての条件が程良くマッチしていて、まさしく

「型は古いが 時化には強い♪」by 兄弟船 ←古っ


ただ、問題はエンジンだったのですが…

「スピードは遅いけど、故障は少ない」というデータ通り、

いまだに、パワーも最初の頃と変わらず、エンジン本体の故障はありません!


これも、理想どおりで、いくら早いスピードが出ても故障したり
燃費が悪かったりしてはダメだと…

(以前、故障ばっかりの船で年中、油まみれのツナギで四苦八苦していたのを思い出しました。)


問題はこの古臭いデッキとキャビンでした。

陸に上がっているのを見ると、

「この船、動くんだろうか…」と思うほど痛んでいるし、

マリンレジャーとは縁遠い形だったのです。



「よしっ 頑張って改造してみるか!」


このとき、ショップ立ち上げ4ヶ月前でした…


*意外と長くなりそうなので続きは次回にしまーす  


画像は改造前と改造後

100_0021.jpg



CIMG1146.jpg

テーマ:石垣島発パナリ島シュノーケリングツアー - ジャンル:日記

19 : 46 : 59 | プライベートなFU-GEE | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<忙しい~ | ホーム | 空梅雨>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://fugee-ishigaki-panari.jp/tb.php/5-50b10924
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |